IRODORI BLOG

【汗対策】120年の伝統が生んだ高品質な今治ハッピーハンカチ

「夏の外回りは汗が滝のように流れるー!なんとかしたい!」

営業のお仕事をされている方は、一度は感じたことがあるのではないでしょうか?特に女性は汗でメイクが落ちたり、汗が気になって商談に集中できなかったり。。。

そんなあなたにおすすめの高品質の今治(いまばり)ハンカチをご紹介します!

営業職におすすめ!ハッピーハンカチ


このハンカチはタオルの名産地、愛媛県今治市で生まれたハンカチです。
特徴は、ハンカチの素材がガーゼとパイルの2種類あること。

「ガーゼ面」はとても優しい肌触り。速乾性があるので、汗を拭くときに最適です。
メイクの上からでも拭けるので、メイク落ちが気になるかたにも重宝されています。
「パイル面」は柔らかい素材で吸水性に優れています。手を洗ったあとにパイル面を使うと、しっかりと水気を吸水してくれます。
原材料の綿花もタオル専用の良い部分を使っているので、長く使用できる品質の高さもありがたいです。

なぜ今治のタオルは高品質なのか?

なぜ今治で生まれたタオルやハンカチは、優れた品質を誇っているのでしょうか?
今治では、120年の歴史の中で、伝統の技と最新の技術を組み合わせながら、高品質のタオルが作られてきました。
そんな長い歴史の中で受け継がれてきた今治タオルの核となる特徴を、2つご紹介します!

①お遍路の文化から生まれた「人にやさしいタオル」

愛媛県がある四国には「お遍路」という文化があります。お遍路とは、88ヵ所を何日かかけてお寺を巡り歩き、修行するという文化です。
そして、お遍路をしている人に対して無償で親切にする「お接待」の精神が根付いているのです。

「人に親切にする」

この精神が、「人に優しいタオルをつくる」という今治タオルの伝統として受け継がれています。

②使いやすさを重視した高い品質


今治タオルは「使い勝手の良さ」を一番に考え、材料や作り方を厳選しています。

特に注目なのは吸水性の高さ。

洗わなくても使い始めから水を吸うタオル。
柔軟剤を使わなくても固くなりにくいタオル。

これらが今治タオルの品質です。汗を拭ってもベタつかずにお肌に優しい。

使う人のことをとことん考えて作られているのが今治タオルなのです。

【まとめ】吸水性バツグンの今治ハンカチで外回りの仕事も安心

今回は「【今治タオル】120年の伝統が生んだ高品質な今治ハッピーハンカチ」というテーマで書かせていただきました。

ハンカチは毎日使うものだからこそ、良いものを使うことでちょっとした幸せを感じることができます。
使うことで幸せを感じられる今治ハッピーハンカチ。
ぜひ皆さんの生活に取り入れてみてください。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

wrote by たっくん